2011/09/29

[pasori]NfcPcdライブラリの説明 (1)

https://github.com/hirokuma/NfcPcd

 

私にしてはがんばって作った、PaSoRiをAndroid 3.1以上で使うためのライブラリ。
ちょいと説明をしておこう(といいつつ、「1」なんて書いてしまった)。
もしかすると、使ってくれる人がいるかもしれんし・・・。


私が知らないライブラリを使うときに知りたいのは、どのくらい何をせんと動かないの?だ。

https://github.com/hirokuma/NfcPcd/blob/master/sample/src/com/nfcpcdsample/MainActivity.java

ソースファイルとしては、これくらい書けばとりあえず動く。
このソースは、ボタンを押すとNFC-Fとしてポーリングして、それでだめならFeliCaとしてポーリングして、それでもだめならNFC-Aとしてポーリングする、ということをやっている。
ポーリングするとIDmなりUIDなりが取得できるので、それを出力した後、搬送波を停止させている。

 

Android3.1以上にある「USB Host」機能を使っているが、そこはcom.blogpost.hiro99ma.pcd.UsbHostというクラスに処理をまとめて、あまり手間がかからないんじゃないかな、と思うようにしている。
なので、USB挿抜に関するListenerをimplementsせんといかん。
挿入は、実は通知がないみたいだ。

 

com.blogpost.hiro99ma.pcd.UsbHostでやっているのは、インテントフィルターの登録などだ。
もう少し融通が利いた方がいいのかもしれんが、よくわかってない。
 
とりあえず動かしてみよう、であれば簡単だと思うが、どうだろうねぇ。