2012/01/26

[nfc]カードを手に入れる

リーダライタを買い、パソコンでアクセスできるようにしたとしよう。

次にほしいのは、読み取るカードであろう。
最近の人であれば、NFCチップが入った携帯電話を持っているかもしれない。

しかし、何台も持っているわけじゃなかろうし、パッシブなカードがあっても困るものではなかろう。


日本であれば、とりあえずSuicaみたいな交通カードが手軽だろう。
入手しやすいし、乗り物に乗ることもできる。
私はnimocaを持っている。nimocaはいいぞー。

いいのだが、セキュリティが厳しいので、あまり自由に扱えない。
書き込みもやりたいなら、別のカードがあった方がよい。

 

会社によっては、社員証がNFCカードということもあろう。
私は2つ社員証があるが、どちらもNFCだ。
しかし、社員証に間違って書き込んで壊してしまうと、弁償ものだろう。
「安くやりたい」のであれば、そういった危険は排除すべきだ。

 

となると、自由に使えるカードを購入する、という手段が残る。
お金はかけたくないのだが、仕方あるまい。

私は、スイッチサイエンス社から購入した。

http://www.switch-science.com/products/list.php?category_id=52

けちくさいので、FeliCa Liteカードを2枚だけ買っている。
もっと買えばよかったような気もするが、たくさんあっても仕方ないといえば仕方ない。

FeliCa LiteはNFC-Fカードにもなれるが、他のTechnologyも試したかろう。
それなら、Mifareだろうか。taspoもあるかもしれんが、私はタバコを吸わんのでわからん。
私はMifare 1Kを10枚と、Mifare Ultralightを1枚買った。
Amazon・・・だったと思う。
orange tagsさんだ。

Type-Bのカードは、住基カードとかIC免許証くらいしか思いつかない。
海外ではかなり使われているようなのだがね。
BはAやFとはしくみが違うらしいので、まだ動かしたことがない。

 

携帯電話に搭載されているならば、それはなかなか役に立つ。
私の場合はP906iという携帯電話を持っているのだが、PaSoRiから無線が出てるかどうかの確認に使うことができる。
無線の領域に入ると、LEDが点灯するからだ。
いやいや、携帯電話は便利なものだ。

PaSoRiも、旧タイプは搬送波を出すとき(検出?)にLEDが点灯したものだが、今はコストダウンのために黒PaSoRiになってしまった。
惜しい。


数回にわたって「安くやるには」と目標としてやってきたのだが、カードについてはいいアイデアが浮かばなかった。

FeliCaのハッカソンなんかにいくともらえた、という話を聞いたこともあるので、開発の勉強になるしカードももらえるし、で行ってみるといいのかも。