2012/02/16

[無駄話]小さいR/Wがあるといいのに

NFCで遊んでいて思うのは、R/Wがもう少し小さいといいのに、ということだ。
PaSoRiとRC-S620/Sしか持っていないのだが、大きさはやはりカードサイズだ。
いや、わかっているつもりだ。
カードに電源供給するくらいの力が必要だから、そんなに小さくはできないだろうということくらい、なんとなく想像がつく。

しかし、これがDEP専用だったらどうだろう。
相手は電源供給されてる、私も電源供給されてる。
そしたら、もう少し小さくても何とかならんだろうか。

NFCのカードって、やはり「かざす」という動作が主ではないか。
そうなるとR/Wは、固定されたどっしりとしたものか、持ち運んで手軽に使えるものか、どっちかになりそうだと思う。
PaSoRiも小さいのだけど・・・分類としては「どっしり」だろうか。
RC-S620/Sは電池でもいけそうなのだけど、悔しいがハードのことがよくわからんので細工できん。
3.3Vで動くから、がんばって乾電池2個くらいか?
などなど思うと、SEMSじゃないけどマイコンと一緒になってるタイプがあると嬉しい。
アンテナの調整も済んでいて、電源だけで使える、とか。
FeliCa PlugのR/W版みたいなものもよいかも。

「そういうんなら、持ち運んで何かするアイデアがあるのか?」と言われそうだが、ない。
あるなら、もごもご言わずに何か作りますわ。
アイデアもなく、作る技術もない・・・。
と、卑下する気はない。

もっと小さくなって薄くなって丈夫になって、親指の爪くらいの大きさになるといいのに。
んで、親指がR/Wになるのだ。
ちょっと力を入れると、50cmくらいまで電波が飛ぶとか。
メガネにも、NFCチップを付けておこう。
そうして、朝起きて眼鏡を探すとき、視力に頼らなくて済むようになるのだ。
あ、それだと「近くにある」ということしかわからんか。。。
なら、これならどうだろう。
「NFPS」。Near Field Positioning System。
近距離位置情報システムだ。
範囲は、部屋の中くらいで、壁なんかとても通らない。
んで、NFPS対応機器にはNFCカードみたいなチップが載っているのだ。
メガネだったら、そのくらいあれば十分そうだ。

と、メガネにこだわったのは、ここ最近目が痛くて、すぐに眼鏡を外したくなるからだ。
探すの、苦労するのよねぇ。