2013/02/10

NFC-Bの探し方

Fukuoka NFC Hack 7で、IC運転免許証が読めなかったり読めなかったり、ということがわかった。
うちのNexus7だけか?とか、私のIC免許証だけか?とか思っていたが、そうではないことがわかったのだ。

ならば、調べねばならぬのう。


NFC-Bをどうやって探すか、ということになる。
Type-Bの仕様書を読んだ方がいいのだろうが、ISO/IEC-14443を持っていないので、NFC Forumの仕様を読む。

ALLB_REQか、SENSB_REQだろう。
ちなみに、SENSF_REQは、いわゆる「ポーリング」である。

と思ったが、「ALLB_REQ and SENSB_REQ」ということになって、同じコマンドのようだ。
そのパラメータは、AFIとPARAMの2つだけ。
ふっ、解析も楽そうだ。


AFI

Application Family Identifierの略。
NFC Forumでは「0x00」となっている。
念のため、IC運転免許証の仕様書を確認したが、同様に0x00だった(初期化及び衝突防止)。

PARAM

意味を持つのは、この中の3bit分。

Advanded protocol feature supported
Extended SENSB_RES supported
SENSB_REQ / ALLB_REQ


AFIは、どちらの仕様書でも0x00となっているから、PARAMの部分に違いがあるのか。
あるいは、NFC-Bはカード検出無しにアクセスできるのか。。。

今まで聞いてきた感触からすると、NFC-Bはこういった過程を経ずにアクセスできるようになっていたように思う。
ならば、なぜ一握りの人だけがNFC-Bとしてアクセスできるのか?

 

IC運転免許証が読めた人と読めなかった人の違いとして、読めた人は設置してある「IC免許リーダ」のような機械を使った、という動作がある。
警察に「読めんよ」と確認した人も、設置してある機械は使っていなさそうだった。

となると、そのIC免許リーダの仕様で(あるいはバグで)、読み込むときに開いた情報を閉じないままになっているため、他からアクセスできるようになってしまった、ということはないだろうか。
いや、ないとは思うのだが、聞いた感じの話からすると、違いはそれくらいしかなくて。。。

 

Type-Bや、USIMなどのICカード一般の仕様、というものがある。
ICメモリファイルシステムの仕様だったような記憶がある。
そこら辺に引っかかるのかしら?


そんな感じで、NFC-Bについてはまだまだわからないことが多い。
タグを入手するのも難しいので、まあ、理解は先になるだろう。