2014/09/23

[ble]BLEモジュールを使った場合のがんばりどころは?

3回に分けて、nRF51822で基本的なサービスとアプリを作ってみた。

  • [nrf51]はじめてのBLEアプリ - (1)サービスをつくる
  • [nrf51]はじめてのBLEアプリ - (2)アプリを作る
  • [nrf51]はじめてのBLEアプリ - (3)デバッグ
  • よしよし、これでCentralからの入力も、Peripheralからの通知もできるようになった。
    Indicateとかセキュリティとかあるけど、まあそれは後回しでよかろう。

    そこで、はた、と手が止まった。
    入力と出力と通知ができて、他に何かやることがあるんだろうか?

    もしハードウェアの設計をしていたりするんだったら、いろいろありそうな気がする。
    でも、BLEモジュールでアンテナまでセットになっているので、やれることが無い。
    プロトコルスタックも、SoftDeviceがやってくれるので、やることが無い。

    もしかして・・・あとはアプリ層でごにょごにょがんばるだけってことかしら・・・。
    それとCentralか。Centralも似たようなもので、BLEはOSが吸収してくれるから、あとはアプリ層でやる気がする。
    そうか、だからサービスについての記事があまりないのか・・・。

     

    そんなわけで、まだ認識が違ってるかもしれないのだけども、BLE自身についてはこのくらいにして、何か作ってみよう。
    1回目は捨て石にするつもりで、と本にも書いてあったし。
    やってみれば、問題点もわかってくるだろう。