2015/06/30

[nfc]NfcPcdをAndroidStudio用に作り直す

コメントで、NfcPcdがビルドできない、というご連絡をいただく。
うーん、もう4年も前なのか・・・。

当時はEclipseだったし、Java6だったし、とりあえず今の私には記憶がないので、AndroidStudioにインポートすることにした。
そのAndroidStudioもいつの間にかバージョンが上がってて、今は1.2とかなんですかね。
1.3のベータがあるよという通知も来ていたけど、もうよくわからないので1.2のzipを落としてきて、上書き。
そうすると「バージョンが複数あるけん起動せん」とか言われたので、元のを消して新規に解凍。

ここでまた、JARだのAARだのとわからないことだらけになってきた。
AndroidStudioでつらいのは、build.gradleというファイルを手で書き直す場合があることだ。
たぶん、普通にアプリを作る分には何もしなくてよいのだろうけど、過去の資産を持ってきたりするとつらそうな感じがある。
特に今回みたいに「ビルドできるかどうか確認したいだけ」というときなんかは、腹が立ってしまう。
年寄りは前頭葉が弱ってくることで怒りっぽくなるというが、もしかしたらそのせいかもしれない。

今回は、こんな感じのことをやってビルドできた。

  • 新規でアプリプロジェクトを作る
  • New Moduleで、インポートを選び、NfcPcdのライブラリプロジェクトをインポート
  • NfcPcdでproguardを使っていたためか、proguardにJARがいるとか何とかいわれているので、proguard設定ファイルを削除
  • Project StructureでアプリのプロジェクトのDependenciesにNfcPcdをModule Dependencyとして追加。ScopeはCompileのままでよいみたい
  • アプリの方に、以前作っていたサンプルソースを移植。元々はこれもインポートで済ませたかったのだが、ファイルの置き方が変だったのかうまくいかなかったので、手で移植した。

どうも、以前作ったものからのインポートがよくわかってない。
あれこれ試しているとき、「ライブラリにアプリケーションIDが付いている」と怒られたり、JARとして使おうとしたとき、apply pluginがlibraryじゃなくてapplicationになっていたり。

 

とりあえず、うちのNexus5で動いたので、githubに置いた。
もう、ライブラリ化はやめた。。。
死蔵するくらいなら、誰かに使ってもらった方がよいだろう。
git@github.com:hirokuma/NfcPcdStudio.git