2016/07/18

[nfc]NFC Forumジャパンミーティングの記事がよくわからん

Googleニュースのキーワードに「NFC」で登録をしているのだが、最近いくつかニュースが引っかかっていた。

第11回 NFC Forum ジャパン・ミーティング

  • JR東日本「公共交通におけるNFC規格のハーモナイゼーションについて」
  • NFC Forum Japan Task Force「GSMA/GCFによるNFC Forum規格の採用について」

記事になっているのはこの辺の話だろうか。
もうちょっと後ろに技術解説もあるのだが、RFの話っぽいから違うのかな。


引っかかったのは、こういう記事。

iPhoneでモバイルSuicaが使えるようになる? - NFC対応スマートフォンにFeliCa搭載という流れ (1) NFC Type Fの採用が決め手となる | マイナビニュース

今後のiPhoneがおサイフケータイ(FeliCa)に対応しそう!JR東日本がNFC Forumに働きかけ、2017年4月以降はグローバルモデルで対応にーーいよいよ日本のガラパゴス状態は解消か - S-MAX

読んだけど、よくわからん。
文章が悪いとかそういう話じゃなくて、記事とスライドの内容が一致していない感じがして、あやしげにみえるのだ。

だいたい、紹介しているスライドでも「NFC-F」って書いているのに、なんで記事では「Type-F」って書いてるんだろう?

 

一番、地に足が付いている記事は、こちらだと思う。

【レポート】2017年4月以降出荷されるグローバルモデルのNFC搭載スマートフォンはNFC-Fを実装する見通しに ~第11回NFCフォーラムジャパンミーティング | ePayments.jp - 電子決済研究所ウェブサイト


まず、JR東日本がNFC Forumに加入した、という話。
http://nfc-forum.org/about-us/our-members/#ejrc
さんざん企業アイコンを探したけど、画像無しかよ!
えーっと、Associate Membersとして登録したようだ。
有名どころ?はこういうところだ。
http://nfc-forum.org/about-us/our-members/associate/

ちなみに、よく「Appleも加入!」と出てくるけど、あちらはSponsor枠。
Google何かもそうですな。
http://nfc-forum.org/sponsor/


Suica事業本部担当部長の基調講演。

  • FeliCaで使っている212/424kbpsの規格はISO/IEC 18092にもなってるから、国際規格にはなっている
  • でも、NFC Forumが確立する前はスマートフォンなどもISO/IEC 14443のType-A/Bだけだったから、「対応してますか?」と聞かれると答えに窮した
  • が、最近はNFC ForumができてNFC-A/B/Fが標準になってスマートフォンにも搭載されるようになったから、そういう意味では安心している

私の勝手な文章が混ざっているので、ご注意を。

 

  • 相互接続性の組み合わせがふくれあがっている

これは、なかなか難しい問題ですな。
日本は狭くて相手が少ないからかもしれないけど、こういう試験が多いと時間と金がかかる。。。けど、通っているから相性の問題が少ないということなのだろう。
いや、そういう話だったのかどうかは知らないけどね。

 

で、講演タイトルの「ハーモナイゼーション」。

  • 世界ではまだ少ない「モバイルNFCの公共交通機関への導入事例」としてモバイルSuicaを紹介
    • どこで紹介したの?
      • 公共交通ワークショップ(PT Workshop)
  • ワークショップでの成果
    • 公共交通対応のため、GSMAのNFC規格として、NFC Forum規格を参照する
      • GSMA TS.26/27
        • GSMAはType-A/Bのみだったが、NFC-A/B/Fまで含むことになる
        • 2017年4月以降、GSMA対応端末はNFC-Fにも対応することになる

ということだと思う。

つまり「今までのGSMA端末はType-A/B対応のNFCチップでもよかった」が「2017年4月以降はNFC-A/B/F対応のNFCチップでよろしく」ということだろう。
まあ、今のAndroid端末はNFC-A/B/F対応が多いからいいだろう、ということかもしれんけど。

 

で、一番最後のスライド、記事の「写真⑪」でしょうな。
この話はNFCの通信仕様についての話だ、ということ。
他の通信だと、たとえばHTTPになるまでの経路がWiFiだろうと有線LANだろうとどうでもよいのだけど、NFCの場合は通信とアプリまでがほぼ一体化している。
だから、無線はNFC-AでやるけどアプリはFeliCaね、みたいなのができない。

それをやりたかったら、今度はデータをどう持つかという話になってくる。
今のモバイルSuicaはたぶんICチップ上に持っているけど、MIFAREなんかはSIM上に持ってるんじゃなかろうか。
ICチップ上だとデータアクセスが速いけど、後からスマホに足すことができない。
SIMだと後から足すことができるけど、データアクセスが遅い。

難しいねぇ。
GSMAの標準って、確かデータをSIMに入れること、みたいなのじゃなかったっけ。
そこは気になりますな。


ともかく、電子決済研究所さんの記事は私のイメージと同じだったのでわかった。

無線区間も確かに大変だったとは思うが、Android端末だと対応していることも多いと思うので、昔に比べると敷居は下がっていたんじゃ無かろうか。

土俵はできたので「本番はこれからだ」というところでしょうか。
2020年を目標としたら、あと4年。
うーむ。。。

HCE-Fなんかは、けっこう有力だと思うのだけど、どうなんだろう?
まあモバイルSuicaとしては無理そうな気がするのだけど、まずは決済部分が何とかならないと、乗り物へは進まないんじゃなかろうか。
でも、技術的なところは乗り物の方を優先しないとだろうしなぁ。