2019/03/30

はじめてのオシロ

いやあ、買ってしまいましたよ。
オシロスコープ。



なんとなく計測器をネットで見ていたら、マルツさんでちょうどキャンペーンをやっていたので、衝動的に注文してしまいました。
うん、いつか買うはずだったんだから、それが今だったというだけでしょう。


こんな風に送られてきました。


こんな箱。



一式。


日本モデルなのか、日本語のパネルも付属していました。

袋ラーメンなんかは、入っている具材を全部使うタイプの人間なので、日本語パネルも使おうかどうか悩みましたが、素のままにしました。



一番上の写真は、キャリブレーション用の矩形波を眺めたところです。



オシロなんて数年ぶりだし、そもそもアナログにほとんど触らないので、詳しいことはよくわからんです。

ただ、ロジアナだと1/0しかわからないので、気付いていないことが結構あるんですよ。

先日もArduinoの外部電源は7Vからってのを知らず、点灯しないLEDがあって初めて気付く、なんてことがありました(5VのACアダプタを使ってた)。

数年間気付いていなかったのが、けっこう衝撃だったんです。。。


今までは常駐していた会社の持ち物だったから遊びで使ったりできなかったんですが、私物ならそういう心配が無くてよいですね。

ロジアナも自分で買って使うことで理解が深まったので、オシロもそうなることを期待したいところです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。