2019/03/16

[python]python2系の終焉

Raspberry Pi向けにコードを書いている。

どこかで「Raspberry Piの標準開発言語(?)はpythonだ」というのを読んだ気がするので、なるべくPythonで書こうとしている。
まあ、よくわからないときはC言語になるんだけどね。


RaspbianOSをインストールしたてのRaspberry Piで"python -V"と打つと、2.7系のバージョンが返ってくる。
ああ、pythonの2と3があるけど、Raspberry Piでは2系を使うのね。
そう思っていた。


pipをインストールしたときだっただろうか。
なんか、2020年でdeprecatedになる、みたいなメッセージが出てきた。
えっ、python2の世界は永遠に続くわけではないの???


https://pythonclock.org/

どうやら、2020年1月でpython2系のサポートが終わるらしい。
pythonってそういう感じなのねー。
メインで使わない言語って、そういうスケジュールとかまったくわかってなかったですわ。


じゃあ、Raspberry Piがpython2なのはどうなのよ!
ん、もしや・・・

$ python3 -V
Python 3.5.3

うう、まさか両方インストールされているとは・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。