2019/07/15

[nfc]TNEPというプロトコルができたらしい

NFC Forumの仕様書が有料になったのでスルーしていたのだが、6月くらいにTNEPというプロトコルが追加されたらしい。

https://nfc-forum.org/our-work/specifications-and-application-documents/specifications/nfc-forum-candidate-technical-specifications/

「Tag NDEF Exchange Protocol」の略だそうだ。
それで思いつくのは、SNEP(NFC Simple NDEF Exchange Protocol Technical Specification)だろう。

 

もう数年近くNFCのことをやっていないので間違ってるかもしれんが、NFC Forumとしては3つの柱があったと思う。

  • Reader / Writer
  • Tag(Emulation)
  • P2P

SNEPは、P2PでNDEFを渡してた記憶がある。
渡せるけど、そもそもLLCP自体が負荷が高いよなー、とは思った。
結局のところ、SNEPを使うとしたらスマホくらいしか無いと思う。
そうじゃなかったら、だいたいどっちがどっちの役割になるかが固定されるので、どっちかだけ実装すればよいだろう。
スマホだって、P2Pじゃなくて片方がTag Emulationすればよいだけである。

まあ、P2PだってどっちかがInitiatorでどっちかがTagになって、頻繁に送り合うことで同等に近い関係を持たせようとしているだけだったと思う。


というわけで、まったくTNEPのことはわかっていないのだ。

SNEPが1回だけの通信だったから、TNEPは何度かやりとりできるようになったのかな?
でも、それだったらSNEPを拡張すれば良かっただけのような気もする。

ならば、もっと違った何かがあるのだろうか。
気になりはするが、仕様書を購入してまで読む気にはならんな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。