2019/07/13

[tools]UMLエディタを探し始めた (5)

今回のUMLエディタ探しは、Violet UML Editorだ。

Violet UML Editor : easy to use, completely free
http://alexdp.free.fr/violetumleditor/page.php

Completely free、だそうだ。
有料も視野に入れているのだが、まずは無料のアプリを探している。


いまのサイトでは2.0.0と書いてあるのだが、ダウンロード先にあったのは3.0.0だった。
まあ、新しい分にはよいんじゃなかろうか。

violetumleditor-3.0.0.exe


さて、このViolet UML Editorだが、JRE 1.6以上が必要で、別途インストールがいる。
OpenJDKをインストールしているのだが、どうもそれでは認識してくれないようだ。
やむなく、Oracle JRE1.8をインストールした。
インストールされていない場合は、exeをたたくとJREダウンロードに飛ぶのでわかるだろう。
もしかしたら、WindowsでJAR版を使えばよかったのかもしれんが、今回は試していない。


速度は問題ないのだが、操作が私には難しかった。
まあ、説明も読まずに使っているのが悪いのだろうが。

  • 始点にActivation barを置かないと矢印が引けない(終点側のActivation barは自動で作られる)
  • Activation barのサイズが変更できなさそう。
  • というか、サイズの変更方法が全般的によくわからない。全自動?


惜しい。
もうちょっと我慢できれば、使ってよいかもしれんのだが、お絵かきに近い使い方をするのでActivation barの配置が必須なのとサイズ変更が自動っぽいのが私にとってはマイナスだった。


よし、次行ってみよう。


UMLetも試すことにした。

UMLet - Free UML Tools for fast UML diagrams
https://www.umlet.com/


うーん、私には分かりづらかった。
テキストでも打ち込めるのはよさそうなのだが、シーケンス図の線がうまく引けなかったのだ。

まあ、アプリのせいではなさそう(相変わらず使い方を調べてないため)だが、次行ってみよう。


ArgoUMLも。

argouml.tigris.org
http://argouml.tigris.org//

シーケンスのアクティブなバーがなさそうだった。
なくて良い場合もあるのだが、ほしい場合もあるのだ。
あと、マウスのホイールが使えない。


AmaterasUML。

https://github.com/takezoe/amateras-modeler

eclipseベースだが、そんなに重たくない。
シーケンス図は自動でサイズが決められるタイプだが、まあ、そこまでわかりにくくない。

同期・非同期の選択方法が分からなかったのだが、選択肢にして悪くないかもしれない。
自動でサイズが決まる、というのが、なかなか難しいですな。


もし時給で調査してるんだったら、有料版を買った方がお得なくらいに時間がかかっている・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。