2019/08/11

[ses]SES v4.18

夏休みなので、SEGGER Embedded Studio for ARMを起動させてみたところ、v4.18がリリースされているということだった。
前回はv4.16だったので、大して変わっていないと思うがアップデートしておこう。

 

 

・・・ビルドが通らなくなった。
SEGGER_Flash.icfが変更になったようだ。

  1. プロジェクトツリーの”Project xxxx”にフォーカスを当てて、コンテキストメニューからOptions…を選択
  2. 検索ボックスに”seg”くらいまで入力すると、Memory Segmentsが出てくるので変更する

FLASH1 RX 0x00018000 0x00028000;RAM1 RWX 0x20002000 0x00002000

 

v4.16のときは「FLASH」「RAM」だったのだけど、これが「FLASH1」「RAM1」になった。
こんだけのことだが、動揺するのであまり変更してほしくないなぁ。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。