2019/10/19

SlimBlade Trackball

image

以前買ったOrbit Scroll Ring Trackballと、SlimBlade Trackballを並べてみた。

 

そう、実はずいぶん前にSlimBladeを購入していたのだ。
Orbitを購入したのは2017年10月17日らしい。ブログはあるのだが、画像が残っていなかった。

 

SlimBladeの購入は、かなり悩んだ。
値段が1万円以上するというのもあるし、トラックボールを2つ買ってどうするんだ、というのもあった。
でも、会社に家のOrbitを何度も持っていくのが面倒になり、どうせ買うなら大きい方がいいや、とあきらめて購入
あまり当てにしづらいAmazonのレビューを見たが、評価がずいぶん割れているようだったのも心配な要因だった。

 

数ヶ月使っていて、なんとなくレビューで言われている内容も意味が分かってきた。
今回は2つめのトラックボールという人の意見として読んでほしい。


まず、ボールが大きいのは良いことだ。
会社の方が作業時間が長いのでSlimBladeは会社に置いているのだが、家でOrbitを使うとボールの小ささがものすごく気になってしまう。
細かい制御をしないから気にならんだろうと思っていたのだが、思いのほかボールの大きさは重要だった。
Orbitだと指先でボールを回す感じだが、SlimBladeだと手の平で回すこともできる。その力強さが非常に助かるのだった。

 

ボタンが4つあるのも助かっている。
ボタンが2つだと、中クリックに相当するものを両ボタンクリックでまかなっていたのだが、それが1つのボタンで割り当てられるのだ。それでもまだボタンが1つあるという余裕。以外と中クリック使うのよねぇ。
デフォルトでは「戻る」になっていて、私はそのまま使っている。

 

評価が分かれるのはホイール動作だろう。
SlimBladeではボールを回すのだが、楽かどうかで言えばOrbitの方が楽だ。ボールを回すと、カーソルが動いたりするのよね。ぐりぐり回しているのにスクロールしてくれないと思ったらカーソルがずれている、というのはよくあることだ。
ただまあ、物理部品は壊れやすいということを考えると、それよりはいいのかもしれないな、と思ってしまうのだ。リングが故障したらたぶんまるごと買い替えるだろうから。

 

あと、ホイール音。
これはソフトウェアでSlimBladeが直接音を出している。つまり、通電状態じゃなければ音はしないのだ。
で、この音をやめる方法がない。何かスピーカーのようなものがついているだろうから取り外せばいいんだろうけど、そこまでやる気力は無い。

音が気になるかどうかは、個人差だろう。
今の職場は音楽を流していても良いようなところなので、SlimBladeのホイール音くらいなら気にならない。ただ、その音が気になるかもしれない、と思い始めると気になってしまう、というものだ。
静音マウスというものがあるくらいだから、音を切ることができるようになっておくとよいとは思う。

 

有線がいいのかどうかは、私には分からん。
ノートPCじゃないし、移動することもないので有線で充分なのだ。


こんなところか。

トラックボールだけじゃないけど、ディスプレイとかキーボードとかマウスのようなものって、実際に自分の環境である程度の時間を掛けて使わないとわからないことがしばしばある。
かなり個人の感性に依存してしまうものだから、私の感想もその程度に受け取ってもらえると助かる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。