2020/03/29

うまく抽象化できてない

いまgolangで書こうとしているRC-S370のアプリというか何というかだが、どうにも抽象化がうまいことできていない。

全然golangとは関係なく、前からできていないと思っているものがまたやってきただけだ。

 

今日までのところ
https://github.com/hirokuma/go_pasori370/tree/e8289f371d29810a9c371eaa91232882f12d2a03

 

mainはどうでもいいとして、それ以外はdevとpcdに分けている。
devでRC-S370のコマンドを書いて、pcdではそれを組み合わせて呼び出すだけにしようかと考えている。

 

が、pcdは意味があるのだろうか。
RC-S370のコマンドを個別に書いたとして、それを呼び出す順番もまたRC-S370に依存していることがほとんどだ。
だとすると、pcdはもっと抽象化してタグを読み書きするインターフェースだけにして、どう呼び出すのかはdevに任せてしまった方がよいのではないか。

それだったら、devでインターフェースを切って、dev/rcs370、みたいな構成にしてしまえばいいんじゃないか。
pcdのように間に入る人がいらなくなる。

 

でもなぁ・・・タグの読み書きといっても、NFC-A, B, Fのような形だとそこは抽象化できないのだよな。
NDEFでやればいいのだろうけど、そこまで気力が湧かない。
偉大だな、NDEF。

 

というわけで、方向性が自分の中ですらモヤモヤしているというところであった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。