2020/03/17

[github]固定URLがいるときはyを押す

GitHubでソースコードを見ながらお話しすることがある。
リアルタイムの場合は良いのだが、メモ書きなどで残しておくときには特定のcommit idが載っている方のURLじゃないと、数ヶ月後にアクセスしたときに行番号がずれていたりする。

GitHubの固定URLを取得するときは、いつも「commit idをクリック→commit履歴画面に遷移するのでFilesをクリック→commit id指定のトップ画面に戻るのでまたクリックして所定の位置までたどる」というめんどくさいことをしていた。

 

なんかブラウザのプラグインとかないかなー、と検索してみると、あるじゃないか。
しかも、普通のGitHubのショートカットとして。

Getting permanent links to files - GitHub Help
https://help.github.com/en/github/managing-files-in-a-repository/getting-permanent-links-to-files#further-reading

yキーを押すだけだと・・・。

押すと、確かにできた。

 

これで楽になる、という喜びと、今までなんて時間を無駄にしてきたんだ、というがっくり感が両方襲ってきますな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。