2020/03/28

VirtualBoxのGuest OS(Linux)を変更して起きたこと2件

タイトルが長い・・・。

 

私の作業環境はWindows10。
Linuxを使いたいことも多いので、そちらはVirtualBoxで動かしている。

余っていたHDDにVMのデータを置いていたのだが、どうにも起動などが遅いので、ほとんど使っていなかった128GBのSSDにOSを入れて、そっちとmountして使うように変更した。

今まではXubuntuかLubuntuだったのだが、今回はMint Linuxにした。
特に何かあったわけではないのだが、たまには違うのもよかろう。

 

Mint Linuxに問題があったわけでもないのだが、ちょうどそのタイミングでいくつか現象が出てしまったのでメモを残しておこう。


Host OSとGuest OSの間でクリップボードの共有ができなくなった

Host側で調べ物をして、その結果をコピーしてGuest側に持っていく、という使い方をしているので、クリップボード共有ができないのは非常に痛手だ。

これの原因は、VirtualBoxのバージョンだった。
アップデートして6.1.4にしていたところが問題だった。

virtualbox.org • View topic - VirtualBox 6.1.4 Clipboard sharing doesn't work
https://forums.virtualbox.org/viewtopic.php?f=6&t=97156

どうしようもなさそうなので、6.1.2にしたら共有できた。

 

Visual Studio Codeを使っているとVMごと落ちる

左側のEXPLORERでファイルを右クリックしてもメニュー枠しか表示されていないので、もう一度右クリックするとVMごと落ちる、という現象に出会った。
これは必ず発生して、一度右クリックした後にvscodeを終了させたとしても落ちてしまった。

Linux Mint Guest OS crashes while using VSCode · Issue #84745 · microsoft/vscode · GitHub
https://github.com/microsoft/vscode/issues/84745

$HOME/.vscode/argv.jsonに"disable-hardware-acceleration": true、などと書けば良い。
私の場合は既にそのファイルがあって、コメントアウトまでされている状態だったので、コメントを外せば済んだ。

スクロールすると描画が遅いのが気になってしまうのだが、VMが落ちるよりはましだ。
そのうち解決するかもしれんしね。


Mint Linux自体は、設定がしやすくて良いですな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。