2020/04/12

[linux][xubuntu]Mozcが使えなかったが、何かしたら使えた

タイトルからしてダメダメだな・・・。
そして、内容もその通りなのだ。
すまん。

ただ、記録として残しておきたいだけだ。


事の発端は、VirtualBoxのゲストOSを新しく作ることにしたことだった。

ubuntu系であることは決めていたのだが、それにするかは決めていなかった。
オリジナルもいいし、最近使っていたLubuntuもいい。
別のところでMintを初めて使ってみたのだが、ときどきMintだからうまくいかないと思われるところがあった。もちろん回避方法はあるのだが、今の作業がubuntu環境を前提としているので、ちょっと困る。
ならdockerとかでやりゃいいやん、となるのだが・・・まだうまく使えないのだ。

 

まあ、私の技術的に足りないところは置いておくとして。
今回はXubuntuを使うことにした。Xubuntu 18.04.4。
初めてUbuntu系でオリジナル以外を使ったのが、Xubuntuだったのだ。

そして、ようやく本題。
Xutuntuをインストールして、環境設定をした。
私の場合、全体的にはen_US.UTF8にして、日本語の表示と入力だけはできるようにしている。
英語が苦手なので、ソースのコメントはしばしば日本語で書いているのだ。

日本語を追加してMozcを有効に使用としたのだが、input methodに何も出てこない。
そう、Mozcだけでなく、他の項目も出てこないのだ。
そういえばLubuntuのときもそういうことがあった気がする。

あれこれいじったのだが、結局どれが有効だったかわからないまま、いつの間にかinput methodにリストが表示されるようになっていた。
これはたぶん、Mozcや日本語とは関係なく、リストを更新するところがうまくいかないままだったりとか、そういうものなのかもしれない。

 

ただ、最初に書いたように、何かしたら直った、というレベルなのだ。
今回はfcitxのmozc(という表現であってるのか?)を使っているのだが、im-config, fcitx, fcitx-configなどを最後の方で使った気がする。

さっぱりわからんのだが、input methodに候補が出てこないとダメということはわかった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
スパムかもしれない、と私が思ったら、
申し訳ないですが勝手に削除することもあります。