2022/01/30

Unity Editorの使い方がさっぱり分からん (2) - SceneはX-Z平面か

前回、表示が変になった(自分でしたのだが) Scene を元に戻す方法が分かった。
タブを削除して追加するという方法なので、正しいかどうか分からんが簡単だ。

では、改めて Scene がどういう風に見えているのか確認しよう。

本を買った方がよいのだろうか。
ツールの使い方が全部で共通なのか、Oculus などの個別で違うのかがよくわからんので、判断を下せないところだ。


右上のは Orientation と出てきたので、方向を表しているのだろう。
そういえば、なんで入学したときとかの集会はオリエンテーションって呼ぶのだろうね。何も染まってない群衆に方向付けをする作業だからか?

 

たぶん、これは見えているままを表していると思う。
左が x軸の正方向、上が y軸の正方向。
Frontという表示が左方向矢印になっているので、x軸の正方向が正面ということだろう。

image

ここで Orientation の xの赤い部分をクリックすると表示が変わった。
y軸はそのままでこちら側に Front が向いた形だ。
z軸の左側が正方向。つまり、ボールと床の接点が原点(Oってやつね)で、下の画像でいえばそこから右下の平面が X-Z平面の第1象限になる、という認識で良いのか。

image

なんとなくだけど、私の中では z軸が垂直方向を表すイメージだったからちょっと意外だった。

たぶん、スクリプトの PlayerController.cs で Input.GetAxis() しているところも "Horizontal" と "Vertical" が Vector3 コンストラクタの第1と第3に割り当てて第2はゼロになっているのも X-Z平面だからだろう。


ツールバーの View Tool 以外を選んでいる状態でオブジェクトをクリックしていじると、直接パラメータが変更できるのね・・・。
変更だから、Scene のタブを閉じて追加みたいなことをしても元に戻らん。

Hierarchyペインの方にアスタリスクが付いていると変更されて保存していないという状態のようだから、該当する Sceneのメニューから Discard changes すると元に戻るようだ。

image