2022/03/12

[win10]音量のデフォルト値は100

最近、ワイヤレスのヘッドセットを購入した。
Windows10 で Bluetooth 接続して音を鳴らすと、音量が 100 になっていて非常にビックリした。

まあ、下げれば良いだけなのだが、デフォルト値が 100% というところが困ったものだと思う。
そしてデバイスごとに値を覚えているので、いまの音量と同じになるつもりでデバイスを切り替えると 100 だった、ということがある。

例えば、これは今の私の PC の状況だ。

image

ワイヤレスのヘッドセットをつないだので一番上の「ヘッドホン」が選択されている。
これがさっきは音量 100 だったので、今は 27 に変更している。

さて、ここで zoom や Google Meet を始めたいとしましょう。
ここでは Meet で話を進める。
今回はマイクも使いたいから、Meet の設定画面でマイクのデバイスを設定しよう。
スピーカーとマイクが別のデバイスだと警告が出るので、じゃあスピーカーも同じものを選びましょう。

image

警告が消えた。

image

で、ここでスピーカーのテストをすると大音量になってビックリする、というわけだ。
Windows の方でハンズフリーの方の音量を確認するとこうなっていた。

image

そう、別デバイスとして判断されるので、ヘッドホンのほうで設定した音量とは別になっており、デフォルト値の 100 が使われているのだ。

 

このデフォルト値を変更できれば良いのだけど、探しても見つからんかった。

なので今できるのは、新しいデバイスをつないだらとにかく全部の音量を見直す、ということくらいだ。