hirokuma

View the Project on GitHub

2024/05/11

WSL2のファイアウォール設定

WSL2のネットワークモードをmirroredにして、WSL2でサーバを立てて外部からアクセスできるようになった。
外部といってもLANの中でしか試していないのだが、今のところそれで良いのだ。

気になったのは、オープンしているポートがホスト側、つまりWindows側からわからないことだ。 netstat -natとしてもLISTENしているポートが出てこない。
そういえばファイアウォールの通知も出ていなかった。どうなってるのだろう?

ASCII.jp:Windows Subsytem for Linux(WSL)が昨年9月のアップデートでファイアウォール対応になった

ということだが、今回何もせずに動いている。

WSL を使用したネットワーク アプリケーションへのアクセス - Microsoft Learn

「注意」のところに書いてある。

「または」と書いてあるので前者だけ設定していた。後者は80とあるのでポート番号ごとにやらんといかんように思えたからだ。 これをやっているのでアクセスできたのだろう。
WSL2でサーバを立ててそれを外部に公開することはほぼないだろうから、それなら今のままで良いな。